【A列車で行こう9】A4「渓谷マップ」をA9で再現した – 総集編 を投稿しました

【A列車で行こう9】A4「渓谷マップ」をA9で再現した – 総集編 を投稿しました

動画紹介(リンク)


マップデータを公開

マップデータ、ダイヤデータを公開しています。
http://whitecats.dip.jp/up/download/1562848984/attach/1562848984.zip
パスワード:a9(半角小文字)

この動画作成で使用しているマップです。
A9v5で使用可能です。

動画を作成しました

A列車で行こう4「渓谷マップ」をA列車で行こう9で復刻させたマップを使った動画を投稿しました。

今回は2路線ある私鉄線風味な路線の2路線目の紹介になります。

マップの中心 樫御野駅

ひたすら列車と街を動画で回収して繋いでいます。
今回、説明文章や駅の紹介等は一切ありません。でも手抜きでそうしているわけではありません。これまでさんざん駅名などは説明してきているので、今さら紹介してもな~、という単純な考えのもとに作成しています。

不親切かもしれませんが、駅名等は以前の動画を見ていただければ、と思います。

どんな動画?

できるだけ、このマップで特徴となるところをチョイスしています。

前回アップした動画の内容として収録したものから、ダイヤが難しかったところ、A9v5の新機能、特に併合・解結など、この動画の中でも見どころとなりそうな箇所をピックアップしています。

単線で行き違いと通過待ちを絡めたダイヤの中里駅
樫御野車庫の解結風景

動画前半では主に列車を、後半では街(というより線路沿い)をメインに構成しています。A4マップをリスペクトしていますが、A4のもとのマップは紹介していません。

もしA4とA9の比較を見てみたい、という方は、


を参照してください。

最終回ということで・・・

A4渓谷マップをA9に落とし込んで復刻させました、というマップに線路を引いて街を作る、ダイヤを作って走らせる、という作る過程は一切省略しました。

できあがった街をひたすら紹介していくため、内容は単調だったと思います。ただ、動画を作る側は非常に楽でした。ジオフロントマップのときはひたすらトライアンドエラーを繰り返して街を作っていく過程を紹介していました。

今後動画を作っていくとしたら、おそらくジオフロントマップと同じ形式で作っていくと思います。作っている側も見る側も、そのほうがメリハリあっていいんじゃないかと。

今後は?

ん~、なにも考えていません。

たぶんですけど、A列車で行こう9に関する動画は作らないんじゃないかと思います。「これだ!」っていう面白いネタが出てこない限りは。やっぱり作る側も、再生数が伸びたほうがおもしろい、というのが正直なところです。

それを実現させるだけのアイディアも腕もありません。

でもジオフロントマップやレイアウトネタみたいに「これだ!」って思えるネタが出てくるかもしれないので、そんなネタが出てくるまでは少し充電しておこうと思います。

と言うことで、また週1回投稿ができそうなネタを探してみようと思います。