A列車で行こう9 近況(2019.3.25)

A列車で行こう9 近況(2019.3.25)

A列車で行こう9 近況

ブログ新装開店のための作業が一区切りついたので、今手を付けているマップも再び作業速度が上がりました。今回から、2路線目のダイヤ作成に着手します。これが終わっても、新幹線のような路線もダイヤ作成、そして川の向こうに向かう路線もダイヤ作成・・・。ゆっくり作業してたら、本当にA列車で行こうの次回作が出てきちゃった、なんて笑えない状況も想像してしまいます。

基準ダイヤを作成してみました。
さらっと一言書いていますが、Take2です。列車の速度を80km/hで設定していたのですが、優等列車がマップ外に行って戻ってきたとき、仮に再度優等で運用しようとすると折り返し時間が0分になってしまいました。そこで列車の速度を85km/hに設定して何をするにも余裕を持たせられるようにしました。というのがTake2です。


車両は、いつしかどこかで紹介した阪急の車両です。
基準ダイヤを取得しながら走行中の風景もちょっと見ておきます。画像は単線の支線となる路線ですが、このまま殺風景なままでもいいかな?なんて思ってます。まだ今の段階ならどんな妄想をしても大丈夫です。やり始めてからの修正はやっぱりめんどくさいので。

ダイヤを組み立ててみます。

60分サイクルに「快速急行」「本線急行」「本線各停」「支線各停」を突っ込みました。急行はこのマップ内の駅にすべて停車します。マップ外では優等運転区間があるよ、という意味にしています。マップ外から戻ってくる急行は、マップ内で快速急行の通過待ちをします。「有効列車がすくねーよこのクソダイヤ」みたいな書き込みがどこかの巨大掲示板で行われそうなダイヤなので、ひょっとしたらマップ外で「各停→急行」「急行→各停」みたいな変化をさせるかもしれません。ただしこれをやると、種別や路線ごとに運用を分けることができなくなるため、すべて個別設定でのダイヤ適用になってしまいます。めんどくさいからそれは避けたいところです。

と言った感じで作業を進めています。

A列車で行こう9カテゴリの最新記事