A9でプレイする「A4 ジオフロント」マップ 動画補足 2017.09.10

A9でプレイする「A4 ジオフロント」マップ 動画補足 2017.09.10

A列車で行こう9「A4 ジオフロント」マップ 本編50/車窓編5/車窓編6 および他の作成した動画でコメントされた内容への補足と返信をします。
また、動画の中でコメント返信に間に合わなかったもの、書ききれなかったものをこちらで補足いたします。

▼【A列車で行こう9】A9でプレイする「A4 ジオフロント」マップ – 50

>りんくうタウンの名前から取ったでしょ
それをもしやろうとしたら、四季みらい駅周辺がりんくうタウンをインスパイアしたものなので、そちらにつけたはずです。
あくまであの駅名は「地名が『鈴々』(りんれい)」でありその漢字の読みが「りんりん」と読めなくもないので、それをもじったにすぎません。

>内側にもクロスを設置して交差支障を出来るだけ解消されたほうがいいかと(車窓編6)
配線はできるだけシンプルに、と考えています。
あの駅では、内陸方向の列車が出入りするときは必ず交差支障が発生します。

ダイヤをいじくるか配線をなおすか。

あの列車は直進していますが、仮にその左側の線に直接入れる線路を増設したところで、直後にそのホームを使用する列車がやってくるため、その対応ができません。
ちなみにあの駅を発車する列車の時刻はすべて5分単位です(9:40、10:05、16:45など)。
例外はありません。
その妥協点があの車窓の列車みたいな「入線待ち」を生み出しています。
そんなこだわり捨ててしまえ、と思うかもしれませんが、そういうこだわりを捨てきれないのが悪いところなのかもしれませんね・・・。

そういえば、新幹線を作りましたね。
現代的という盛大な皮肉を込めて、周りは畑です。
新函館北斗駅の周辺を参考に、びっちり敷き詰めさせてもらいました。
レンタカー屋とそれに補給するためのガソリンスタンドがある、くらいの駅前にしています。

そうそう。
茅名湾岸計画の2路線、正式名称が「湾岸スターファイブ」「湾岸スターシックス」と路線番号を路線名に入れています。
それぞれ愛称に「湯美河線(ゆりかわせん)」「空港線」としています。
正式名称は一般的に使われなさそうなもの、愛称は普段呼んでもらうもの、という考えでつけています。

はい。これも皮肉を込めています。
名前は呼んでもらって、親しんでもらってナンボ。
せめて東上線だけはそういうことにしないでほしいですね。

何事もなければ、次回は9/13(水)にアップします。
いや~、まだ次回分の後半ができてません。これから2時間かけて作成します・・・。

A列車で行こう9カテゴリの最新記事